沈黙が、私を支える。


by aoinote101

「不安定」から「孤独」のお話

 長い間、自分の持つどうしようもない感情を、どう受け止めればよいのか、それが一体なんなのか掴めないまま生きてきて……ある時、作家の言葉に言い当てられた。
 それは、「人間の条件」だって。人間の?遠藤周作先生の言葉を私は生涯忘れない。私が、家族の愛情に包まれて、友人に囲まれて、充実した生活を送っていても…
 「我なくんば…」パスカルのように、私も祈りつつ、その声を聞く…
「我を求めることなし」
[PR]
by aoinote101 | 2005-05-22 00:45 | 日常