沈黙が、私を支える。


by aoinote101

織女は雨女

 夏の夜空にもっとも強く輝く星。こと座のベガ、織姫星(織女)!
七夕の夜よりは、もっと暑くなった頃の方が良く見れるみたい。こと座のベガとわし座のアルタイル、白鳥座のデネブ。この明かるい3つの星を結んで「夏の大三角形」とよばれます。
 
c0020551_7531751.jpg

 なぁんでこんなこと書いてるかっていうと、今日が七夕だからですってば!織女がこの日に反応しないはずはないのです。子どもの頃、「雨が降ったら織姫は彦星に会えないなんて、かわいそう」と真剣に同情していたのは私だけでしょうか?
 ところが、私「長香織女」は、自他共に認める「雨女」なのです。さっきまで晴れてたのに、外に出てみると降ってるなんてしょっちゅう。そんな場面に遭遇する度に友人には「勘弁してくれよ」という顔で見つめられます。私は「すまない」と心の中で詫びるしかありません(大泣)
 いつのことだったか、雨雲に追いかけられたこともあります。神戸に遊びに行っていて、大阪に帰るために阪神高速を東に向かって走っていたとき、前方の大阪方面はカンカンに晴れているのに、バックミラーには真っ黒な雨雲が……。思わずアクセル踏み込みましたよ!しかし、大阪に着いて車を降りる頃にはザアザア振りに…。大阪で待っていた友人は「雨雲連れて来んな!」とマジで怒っていました。
 私の前世は巫女で、いつも雨乞いしてたんじゃないかとか言われますが、今のところ有力なのは「アマガエル」です。(前世アマガエルって言われても…)
 こんな私が、彦星に会える確立って低いってことが言いたかったわけです。

面白かったらランキングにぽちっとな!
[PR]
by aoinote101 | 2005-07-07 08:18 | 詩・雑感