沈黙が、私を支える。


by aoinote101

抽象的な言い回し

 私は昔から抽象的な言い回しが好きだ。「悲しい」とハッキリ表現するより、なにか違った言い回しの方がシックリきたりするものではないかと思う。

 また、自分の感情のコントロールが得意ではない分、大きな心の揺れに自分でもナーバスに反応する。喜怒哀楽、恋、嫉妬…。大きく揺れる自分の感情にパニックになり、その原因をシャットダウンしたりする。強制終了どころかコンセントを抜くタイプだ。
 しかもそんな乱暴なことをしておいて涼しい顔をしているらしい。

そんなこともあってか、私と深く付き合ったことのある人の中には、私を「読めない。」と思っている人も多い。当たり前だ!私にも読めないのだから…。

でも、本当はわかりやすいはずなのだ。心のキャパがとても小さく、誰かに関心を持ってもらいたいが為に、抽象的なわかりにくい表現をする。

そんな私を見抜いてしまう人の前では、私は大人しく、口数も少ない。
逆にわかってくれない人の前では、技巧派と化して振り回すのだ。振り回しておいて、こちらの感情が揺れ出すと…コンセントを抜く。

自分としては関わりたくないタイプの女だ。
[PR]
by aoinote101 | 2005-01-06 23:57 | 日常