沈黙が、私を支える。


by aoinote101

ふぐ&恋愛論

 金曜の夜に、美しき女友達とてっちり(ふぐちり)食べに行ってきました。
ま、私にとってはお姉さま方二人を相手に……も少し遠慮するべきところ、ひたすら食べました。なぜなら、お姉さまのひとりが、愛する旦那様の愚痴をこぼし続けていたので、「ひたすら喰うモード」に入らざるを得なかったのです。
 夫への不満や、気になる夫の浮気のしっぽは、疲れているときに増大するものなのかな?たぶんそう…。

2件目はお姉さまのご友人のウッドベースを聞きに行き、その後、イケメンがいるとのバールへ…。しかし、いなかったんだよね…残念。
そこに、独身のお姉さまのすてきな彼ぴょんが合流!
c0020551_19522060.jpg

お顔は載せれないので、似顔絵をバリスタさんがカプチーノで書いてくださった【cafe Orvieto】のを載せます。すっごい似てるよ。ダンディな方です。そして彼女(お姉さま)が可愛くてしかたないご様子…うらやましい。
ちなみに、このダンディな彼には娘がいて…私と同じ名です(性格悪いらしい…妙に納得)

 冬の味覚に舌鼓を打って酔っ払って、幸福なはずのかわいい愚痴と、ちょっと大人の幸福を見せていただいた気がします。
 
[PR]
by aoinote101 | 2005-12-11 20:00 | はらぺこ