沈黙が、私を支える。


by aoinote101

ひとつの音楽 ひとつの言葉

以前、ちょっと辛い時に聞いて涙した曲が

今聞いてみると

ちっとも悲しくなかったりする



ひとつの音楽と、ひとつの言葉が

私の心のまん中の

一番無防備な部分に届かなくなったのか?

私はまた一枚殻をつくったのか?


でも、そうでもない気がする

今の私が以前の私と違う立ち位置にいるからだ

私の感情も、それに伴い変わった

その結果

ひとつの音楽と、ひとつの言葉が

聞き入れる私の内面によって変化した


正しいと言われることも

立場を変えて見れば

間違っていることがある

その逆も然り


やっと打開した

そんな気がした
[PR]
by aoinote101 | 2006-05-08 20:24 | 詩・雑感