沈黙が、私を支える。


by aoinote101

カテゴリ:はらぺこ( 65 )

エビ狂!

 私は毎日あるものを食べねば気がすまない。それを食べない日は、何も食べていないのと同じくらい!それは何か?もうタイトルと、この写真見りゃあわかるって?失礼しました。それはエビです。
c0020551_90198.jpg

 今月は弟の誕生日でもあったので、弟と大阪中央卸売市場の「すし常」さんへ。そこでカウンターに座った途端目に飛び込んできたのは、元気なエビさん!はじめは何かツマミで頂き、その後握ってもらおうなどと思っていたのに、エビを前にすると私は平常心を失ってしまうのです!
「こ、こ、これ握って!」
もう、エビとすら言えないこの慌てぶり…そしてプリプリのエビの握りが…頭も塩焼きにして頂き、幸福に浸る瞬間…その後はもう何も覚えていないほど食べましたとさ。めでたし、めでたし。

追伸:私に何かおごってくださる方がいたら、どうかエビでお願いします。
[PR]
by aoinote101 | 2005-06-15 09:05 | はらぺこ
 「卵かけごはん専用しょうゆにも関東版・関西版」との記事を私は黙ってスルーできない!卵かけご飯に対する私のこだわりは並大抵のものではない!!!そうだよ!醤油もこだわんなきゃ!
 子どもの頃から卵かけご飯を食べさせてもらえるのは特別に新鮮か上等な卵が手に入った時のみだった!いくら私が「スーパーで安い卵でもいいから!」と母に頼んでも聞き入れられなかった!
 そのせいか未だに私は卵かけご飯にはこだわりを見せる。一番好きなのは高知県の土佐地鶏とアメリカのロードアイランドレッドを掛け合わせた、土佐ジローという鶏の卵!高知にカツオや清水サバを食べに入った時には、朝市で探し回って買って帰る!
 そして、醤油!色々試したが、やはり醤油だけでなくダシが入ったものが好みだ!これも同じく四国なのだが、うどん所の讃岐にはうまい生醤油が多い!醤油かけうどんや釜玉用に、人気うどん店が売り出しているものも数知れず…。私の一押しもそのひとつだが、今回は秘密にさせていただきたい。(入手困難になったら嫌なの!)その醤油も確かに旨味と甘味が混在しているので関西人の私にはあっているという事になるのだろうか?
 先日、友人が高知に旅行に行くというので、この土佐ジローのたたきとお土産用に卵を勧めた。「卵かけご飯って食べたりする?」と、お下品とバカにされないかドキドキしながら聞いたところ、アメリカに留学中は隠れて食べていたほど好きだと言うではないか。「なんで隠れて?」と聞くと、アメリカ人に「アメイジング~」と言われたそうだ。でも止められなかったとか。日本人のココロ捨てられず!ってことよね…。
 シンプルで美味しいものだからこそ、米、卵、醤油にこだわりたい!お腹すいた!
面白かったらランキングにぽちっとな!
 ͂Excite エキサイトニュース
[PR]
by aoinote101 | 2005-05-19 20:43 | はらぺこ

英国で紅茶離れ?

 紅茶を本当の意味で楽しめるようになったのは、大人になってからだと思う。ティーバッグで入れる紅茶とは違って、時間をかけてティーポットやカップなども暖め、英国式のゴールデンルール(①ポットを使う。②リーフを正確に量る。③汲みたての水を完全に沸騰させる。④ポットで蒸らす。)を守っていれる紅茶は、そのゆったり流れる時間すら楽しむことのできるものだ。我が家には、いつの間にか保温できるポットが無くなったくらいなのだ。
 リーフは、イギリス王室御用達のメーカーFortnum&Mason(フォートナム・メイソン)や食品会社のオリジナルブランドであるFAUCHON(フォション)、食品販売とは関係ない陶器メーカーが展開するオリジナルブランドWEDGWOOD(ウェッジウッド)等、様々なリーフを使う。(これらは、よそ様から頂くことも多いので)
 そして、一番の楽しみは陶器だ。ウエッジウッド、リチャージノリ…そして、やはり心惹かれるのは、ハンドペインティングのロイヤルコペンハーゲン、ヘレンド……マイセン!それらに魅せられて西洋陶器に絵付けをする、ヨーロピアンポーセリンペイントを習い始めて5年目になる。
 イギリスにおいて、当初、貴族の飲み物であった紅茶が、その価格の下落に伴い、労働者階級の人々が、疲労回復のために砂糖とミルクを沢山入れて飲むようになったという話も聞いたことがある。また、植民地を持たなかった国々では、紅茶が広まらず、コーヒーが広まったと言う話も聞く。本当かどうかは知らないが、紅茶の歴史と奥深さは計り知れない。
 しかし、我が家でも、ここ数年はコーヒーを飲む頻度の方がはるかに高い。お湯を沸かしてドリップする方が確かに手軽だし、良いコーヒー豆が手軽に手に入る。
 英国で紅茶離れという記事を見て、あらためて、現代人の余裕のなさを感じたような気がする。当然、私もその一人だ。
面白かったらランキングにぽちっとな!
Excite エキサイトニュース
[PR]
by aoinote101 | 2005-05-19 18:01 | はらぺこ
私は結構コーヒーを飲みます。
平均して1日に、4杯くらいかな?
朝起きて、まず飲むし、食後に飲むし、おやつの時も飲んだら……飲みすぎ?

うちでは、勿論自分で入れます。
ペーパーフィルターで自分でドリップしますが、
電機ポットで沸かすお湯(&保温したお湯)が気に入らなくて、
ケトルでなく、ミルクパンで沸かします。
(つまり、やかんでなくてナベってことね)
このミルクパンは、もっぱら、コーヒーのお湯を沸かす為のみに使用しているくらい。

コーヒー豆は、スター〇ックスで買います。
好きなのは、BOLDの中でも酸味の少ないとされるものばかり。
ペーパーフィルターでなく、コーヒープレスで入れるときは、
MILDからもチョイスしますが、
お店で豆を挽いてもらうので、
ペーパーフィルターとプレスでは挽き具合が違います。
ペーパーは細挽き、プレスは荒挽き…。
ついつい面倒くさくて、「全部細引きにして!」とお願いしてしまい、
ペーパーフルターで飲んでしまうという。
MILD系の豆は、ペーパーフィルターでいれるには、
私には物足りない気がして、選ばなくなっちゃうんです。
まあ、違ったご意見の方もあるようなんですが…。

ちなみに、何にも入れません。ブラックです。

たまにカフェラテやカプチーノもしますが、面倒くさいです。
豆をいつも挽いてもらうので、
バリスタのお兄さんに、「飲む分ずつ挽いたほうが、美味しいですよ」と勧められたことがありました。そのほうが香りが良いと。
しかし、週に1/2lb(226g)飲んでしまうので、
しょっちゅうお店で挽いてもらう訳で、香り豊かなうちに飲み切ります。
ミルを買って挽いて飲んだりもしましたが、面倒くさかったし~。

コーヒーって世界中いろんな所で作られてるんだなって思うことがあります。
ケニヤの方を紹介され、「ケニヤってわかる?」と、聞かれた。(日本語上手な人)
焦った~。なんにもしらない!
「えっと、コーヒー作ってる所?コクがあって酸味の強い豆だよね。
ちょっとお値段高めの質の良いコーヒー……」
知ってたのは、それだけだったけど喜んでくださいました。

行ったことのない、何語を話してるのかも、どんな生活してるのかも知らない所。
でも、そこのコーヒー飲んで幸せになってたりするんですよね。

スマトラ沖地震で大変だった地域でも……。
2月にスラウェシ島でM6.9の地震が報道された時。
その名が私の大好きなコーヒー豆の名だったので、とても反応してしまいました。
こんなにエレガントな香りのコーヒーを作っている人たちのことを心配したんです。

コーヒーが私に教えてくれるものも、沢山あるんだなぁ。
[PR]
by aoinote101 | 2005-04-05 10:33 | はらぺこ

京都の春

先月、東京築地にお鮨を食べに行ったとき、
板さん(鮨職人)が4月のはじめに奥さんと京都に行くと言ってた。
ちょうど、桜が咲き始めていて、いい頃。
良い旅になるといいですねって話したんだけど。

さて、京都の春は「たけのこ」ですよね。
しかるべき料亭で食べるとすごい高いんだけど。
(しかるべきって何?まあ、それはいいとして)
吉兆の湯木貞一さんも
関西の嫁入道具のひとつとされる「吉兆味ばなし」の中に
(ほんとかな?でも、つまんない料理本より活用しています。
修業の身じゃ)
「東京とちがって、上方ではたけのこを、春の一番のおそうざいとしています。」
と、お書きになっています。

我が家では、「若竹とワカメのたいたん(煮たもの)」が人気ですが。
その次は、やはり「たけのこご飯」ですね~。
よく、お弁当屋さんでは、たけのこと一緒に炊き込んだ「炊き込み御飯」が主流ですが、
うちは、酢飯の方です。
たけのこは、別にたいておいて、適当に切ったものを
炊き立てのご飯に、すし酢をあわせていくときに混ぜ込みます。
いただく時は、木の芽をぱぁんと手のひらで叩き、香りをだしてのせます。
新鮮な若竹は柔らかくて色もきれいなので、
醤油の色で茶色くしたりしません。ご飯も同様。
うちの本家は京都なのですが、3代前に兵庫県にきています。
この「たけのこご飯」は、京都風?兵庫県風?
考えたことありませんでした。
お母さんが、「嵯峨野の若竹もろたよ~」と言ってくると、
春やなぁ…となるわけです。
お腹すいた~っ!
[PR]
by aoinote101 | 2005-04-04 15:14 | はらぺこ